こんにちは!令話題e.com編集部の青島です!

週末(9月8日)に控えた大相撲9月場所にまたしても激震が走った!

千賀ノ浦部屋の十両力士「貴ノ富士」(本名上山剛)が、またしても付け人に暴力を振るったとして今場所を謹慎休場することになった。

貴ノ富士は昨年の春場所にも、当時のしこ名(貴公俊)時代に付け人に暴力を振るっており、今回で2度目となるため解雇など厳罰の可能性も出てきたとみられる。

今回は、大相撲十両力士「貴ノ富士」ついて取り上げます。

貴ノ富士再び付き人に暴力で引退危機!?

日本相撲協会は3日、十両・貴ノ富士(22)=本名・上山剛、栃木県出身、千賀ノ浦部屋=が付け人である序二段力士に暴力を振るったと明らかにした。有識者で作るコンプライアンス委員会で詳細を調査する。貴ノ富士は貴公俊(たかよしとし)のしこ名だった昨年春場所で、別の付け人を殴る事件を起こして出場停止処分を受けており、厳しい処分が検討される。

 協会によると貴ノ富士は8月31日、稽古後に風呂場で付け人に暴行した。目立った外傷はないというが、9月2日に付け人が部屋から姿を消したことで問題が発覚。3日、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)が協会に申し出た。師匠の判断で貴ノ富士は謹慎し、8日から始まる秋場所には出場しない。

 協会は昨年10月、再発防止を目的に「暴力決別宣言」を策定したばかり。芝田山広報部長(元横綱大乃国)は「何度も研修会を開いている中で、大変遺憾だ。重く受け止めないといけない」と話した。

昨年の春場所、当時の四股名(貴公俊 たかよしとし)時代に付け人だった年上力士に暴力を振るい、一場所の休場をした際に涙して反省の弁を述べていた貴ノ富士。それだけにファンの落胆も大きいことだろう。

今年の夏場所には幕下優勝をし、再び十両に返り咲きいよいよ幕の内昇進への挑戦ができるところまで登りつめて来ただけに残念だ。

再犯ということで協会も重く受け止めており、前回よりも重い処分が下されることは必至で、引退という可能性もでてきている。

付け人の名前は?

今回暴力を受けた序二段力士の名前は公式に発表はされていませんので分かりませんが、分かり次第追記したいと思います。

元師匠貴乃花と双子の弟貴源治は何を思う!?

前回の暴力事件の際に師匠だった貴乃花親方は何を思っているでしょう。前回の件で貴乃花親方は親方衆の階級で最も低い年寄に降格し、自身の責任を感じるコメントを発していましたが、今回の件に関するコメントはまだ発表されていません。分かり次第追記したいと思います。

また、双子の弟である幕内力士の「貴源治」についても、今回の件でのコメントはまだ発していないようなので、分かり次第追記したいと思います。貴源治も兄弟揃って幕内での活躍を夢見ていただけに、複雑な心境のまま今場所を迎える。

前頭17枚目という崖ぷちにいるため、負け越せば十両に陥落をする位置で奮起できるかに注目を集めている。

ネットの反応

貴ノ富士氏、 再三の暴力で、 引退しか道は無いだろう。 元兄弟子の、貴ノ岩氏も、 引退届出したのだから。 今回は、処分が決まるまで、 引退届すら 受理してもらえないだろうが。

貴ノ富士もうダメ、2度目だから引退しかない。結局Tが育てたの、人間性ない奴ばっかりじゃないか。

貴ノ富士… 秋場所楽しみにしてたのに😞 うーん、ちょっと理解出来ん… 残念過ぎるよ。

ふと思ったんだけど、 貴ノ富士って 良くも悪くも感情を 抑えれないんじゃ無いんやろか? 貴乃花部屋から 千賀ノ浦部屋に移る時も 誰よりも号泣してたのも彼やし。

少し前に貴ノ富士を取材した記事が上がってきて、その中で彼が「自分ほどこの年齢で多くを経験した人間はいないから、貴ノ富士物語りを作ったら売れるはずだ」という発言をしていたのを聞いて、何を浮かれているのか?反省していない…

貴ノ富士なぁ… せっかく十両上位まで来て幕内に手が届く位置なのに2度目の暴行事件。 さすがに2度目はやばい。解雇間逃れないだろうなぁ。

当たり前は当たり前じゃないってことを貴ノ富士に理解してほしい。 どれだけ周りの人間が貴ノ富士を大切に育ててきたのか。 見限られたツィートも見かけるけど、なんとかやり直してほしい。 過去を無駄にしてほしくない。